レディ

カラコンの人気に迫る|目元のオシャレはこのアイテムで決まり!

自分の顔に合ったものを

目の検査

メガネの選び方で一番気をつけるべきポイントは、「自分の顔にしっかり合ったものを選ぶ」という点です。素材や色、レンズの種類なども大事ですが、顔に合ったものでないとかけている間ストレスがたまったり、耳や眉間に痛みが生じたりする恐れがあります。まずはメガネ選びの3大要素である「顔型」「肉付き」「眉」の3つのポイントを覚えておきましょう。自分がどのような顔型なのか、そして肉付きはふっくらなのかほっそりなのか、眉の太さや目との感覚はどんな感じなのか。これらを調べて、初めて自分の顔と相性の良いメガネが見つかります。これはメガネをオシャレアイテムとして使用する場合にも言えることです。これらは販売店でスタッフと一緒に調べることができます。スタッフは親身に相談にのってくれるので、気になる部分は全て聞いておきましょう。自分の顔に合ったメガネを見つけ、目元を中心に新しい自分に生まれ変わりましょう。

メガネの販売店の多くが公式サイトを運営していますが、サイト内に「メガネの選び方」といった感じのコンテンツが設けられていることがあります。「メガネを初めて購入するけど、選び方が分からない」「以前買い物を失敗したから、今度はちゃんとした選び方のもとメガネを手に入れたい」といった方は、このようなコンテンツを参考にしましょう。コンタクトレンズと違い、顔型や輪郭、眉など、いろいろな部分をチェックしていく必要があります。ちょっとした時間を必要としますが、ちゃんとした選び方を覚えれば相性ピッタリの最高のメガネが見つかるでしょう。